丈夫で長持ちするバッグ、ポーターとは

株式会社吉田が手がけるバッグは、吉田カバンと呼ばれ、学生からビジネスマンまで男女問わず人気です。中でも、「PORTER」(ポーター)や「LUGGAGELABEL」(ラゲッジレーベル)は吉田カバンを代表するブランドです。1935年に創業された吉田鞄製作所ですが、1962年に自社ブランド、「PORTER」を立ち上げます。ブランド名の由来は鞄の運搬係の「PORTER」から来ています。更には1983年に「TANKER」(タンカー)という「PORTER」ブランドの人気商品となるシリーズが発表されました。また吉田カバンの「一針入魂」「日本の職人を大切にする」という創業者の姿勢は80年以上経過した今でも受け継がれ、国内生産にこだわり、その丈夫でしっかりとした作りには定評があります。カバンだけではなく、ポーチやペンケースといった小物類も手がけ、女性向け商品などには赤などカラフルなものも展開されています。その人気ぶりから数々のブランドとコラボした商品も数多くあります。

ポーターのバッグについて

今バッグの購入を検討していて、どのブランドが良いか迷っている方は、ポーターというブランドををお勧めします。ポーターは老若男女問わず愛されているブランドであり、伝統もあります。その伝統を生かしつつ、常に新しいものを作り上げるブランドなので、年代性別問わず愛されています。質も非常に良いので、長く使うことが出来ます。革製は色落ちを楽しむ方もいらっしゃいます。バッグは使い勝手も良いので、お勧めです。バッグの他にも、財布や小銭入れなど様々な商品がありますので、セットで購入すると統一感が出て来ます。若者にもオシャレなイメージが強く、これを持っているだけで、オシャレに見えます。これからも様々な商品を作り上げるだろうこのブランドは、日本の代表的なブランドとなっています。中にはコレクターもいるほど、愛されています。

ポーターのバッグは使い勝手がいい

ポーターのバッグは使い勝手が良いです。それは使う側の相手のことを考えて、作っているからです。ポーターは若者からお年寄りまで人気があるブランドです。質も良く、日本を代表するブランドとなっています。バッグとしては、かなり品質も良く、ヒジネスのものから、プライベートのものまで様々な種類が取り揃えられています。バッグ以外にも財布や小銭入れなど、セットで購入して、ファッションの一部として、統一感が出て、オシャレに見られます。ポーターは値段が手頃なものから、高額なものがありますので、学生にも手に入れやすく、人気の品となっています。伝統的なものから、新しいものまで、時代とともに変化してきたこのブランドは、これからも伝統を残しつつ、新しいものへの挑戦を続けることで、多くのファンがこれからもつき、ずっと愛されていくでしょう。